<< ひつじに問われた単語集 | main | すとれーじ。 >>
Twitter


google の closure-library

ダウンロードしたフォルダを closure-library とする (多分デフォルトでこうなるよね)。

closure-library
├all_test.html
├alltest.js
├AUTHORS
├CONTRIBUTING
├LICENCE
├README
├third_party (directory)
└closure
 ├bin (directory)
 ├css (directory)
 ├known_issues (directory)
 └goog (directory) ここに JS が入っているらしい。
  ├(directory 沢山)
  ├base_test.html
  ├base_test.js 
  ├deps.js ←大量の JS ファイルの依存関係を解決してくれる JS らしい
  └base.js 

使う時は次のようにするようだ。試しに goog.Timer を読み込ませる。

   <script type="text/javascript" src="closure-library/closure/goog/base.js"></script>
   <script type="text/javascript" src="closure-library/closure/goog/deps.js"></script>
   <script type="text/javascript">
      goog.require('goog.Timer'); // ←どうやら deps がうまくやってくれるっぽい
   </script>

posted by: しゅんしゅん | 学び | 01:53 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

スポンサーサイト

posted by: スポンサードリンク | - | 01:53 | - | - | - | - |
コメント
 









トラックバック
 
http://syun2ej.jugem.jp/trackback/3389