<< そどわおふせったー | main | google の closure-library >>
Twitter


ひつじに問われた単語集

FTP (File Transfer Protocol)
ネットワークでファイルを転送する際に使うプロトコル。パスワード情報などを暗号化しないプロトコルである点をついたウィルスが出回ったこともあり、現在では危ないとされている。暗号化を行う SFTP や FTPS を使うと良い。FTP クライアントを使う時はどちらかのプロトコルを使えるのか確認しよう。
なお、FTP ソフトの代名詞とも言える FFFTP はかつては FTP のみのサポートだったが、現在ではセキュアな通信もサポートしている。(参考 なお、この記事では FFFTP が狙われた、とあるが FTP というプロトコルが狙われた、というのが正確なところだ)
TFTP (Trivial File Transfer Protocol)
簡易 FTP。通信において重複を失くしたりミスを無くしたりする確実な通信方式 TCP ではなく、UDP を使うため軽い。手軽。しかし、通信におけるミスや情報消失等は覚悟しなければならない。
RCP / SCP
UNIX のコマンド。FTP / SFTP を用いてファイルを転送する。SCP はしゅんしゅんのお仕事でも比較的用いられることの多い重要度高めなコマンドだ。
.Net Framework
Microsoft .Net というシステム基盤のためのアプリケーションを実行するための環境。プログラマが書いたプログラムは .Net Framework 対応アプリケーションを作る場合には .Net Framework の為の中間言語としてコンパイルされる。そして、 .Net Framework はこれを各 OS で動くように再度コンパイルして動かすのである。OS を問わずに動作してくれる、という面では Java に近い特性を持っているかもしれない。
CGI (Common Gateway Interface)
Web サーバがブラウザ等からの要求に応じてプログラムを動かして応答することを目的とした手法の一つ。。従来は既に出来た Web ページだけを返していたが、 CGI を使えばプログラムに Web ページを作らせてユーザに見せることができる。 Perl や PHP をこの手法で動かすのがよくあるやり方。
サーバ (Server)
クライアントに対して何かを提供するシステム。例えば Web サーバならば Web ページを提供する。ビールサーバはビールをジョッキを持ってきた人に提供している……と考えると覚えやすいのではないだろうか。
Apache (Apache HTTP Server)
世界で最も使われている Web サーバを作るためのソフトウェア。単純に Apache と呼ばれることも多い。どんな OS でも動き、サーバを動かすだけなら容易。
ただし、 Apache とは同ソフトウェアを作るために発足した団体の名前である。この財団は他にも多くのソフトウェアを作り提供している。ビルドツールの Ant や Java ライブラリの Commons、オフィスソフトの OpenOffice.org 等を提供している。
Tomcat (Apache Tomcat)
Apache (団体) が作っているアプリケーションサーバ。この上で Java サーブレットを動かすことでクライアントに Java の実行結果としてウェブぺージを提供することができる。
posted by: しゅんしゅん | 学び | 20:59 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |

スポンサーサイト

posted by: スポンサードリンク | - | 20:59 | - | - | - | - |
コメント
 
2014/04/30 8:56 PM
Posted by: トガシ
テスト。
閲覧者の範囲指定ができるかの確認
悪意はないんだ。









トラックバック
 
http://syun2ej.jugem.jp/trackback/3388