<< メニューを作る @ Emacs Lisp | main | ほのぼの rake updatepo >>
Twitter


変色した世界

ディスカラードレルムをだいぶ前に購入。DX3rd のサプリメント。 Discolored Realm は 変色した領域 と訳すことが出来る。冒頭の言葉は では、変色した非日常の世界へ。決してその色に惑わされるよう と閉じている。

概要

内容は公式サイトにある紹介記事のほうが読むと良い。ここでも簡単に書くと以下の5つのステージが収録されている。

  • オーヴァードアカデミア……太平洋に浮かぶオーヴァードと非オーヴァードが共生する学園を舞台とする
  • ナイトメアプリズン……謎の女帝エリザベートによって支配された町を舞台とする。PC はここからの脱出を試みる
  • デモンズシティ……秩序なき封鎖都市デモンズシティを舞台とする。この街ではオーヴァードの存在はよく知られている
  • 陽炎の戦場……紛争の国クロドヴァを舞台とする。PC は傭兵として終わりなき戦いに身を投じる
  • エンドライン……FH が勝利し、UGN が地下組織化した世界。PC 達は圧倒的不利に対して反抗していく

デモンズシティ、陽炎の戦場、エンドラインは 2nd からの再録。サンプルシナリオはオーヴァードアカデミア及びエンドラインについては掲載。また、ナイトメアプリズンはシナリオクラフトとなっている。それぞれそこはかなとなくモチーフになっているネタがあるようである。オーヴァードアカデミアなら PC は "幻想殺し" なんて二つ名で呼ばれているかも知れないし、陽炎の戦場であれば導入は おい…… PC1 、起きろよ! 起きてこれにサインしろ! 外泊証明だから!! だろう。

特筆すべきかも知れないデータ

ランクアイテム

オーヴァードアカデミアにはランクアイテムと呼ばれるユニークアイテムがある。 C〜S ランクのそれぞれがあり、アタッカー、ディフェンダー、サポーター、スペシャリストに分類される。ランクが上がると効果は強く、リスクも大きくなる。ただ、この C ランクは面白い。これにはアタッカーやディフェンダー等といった分類はなく二種類のみがある。最大レベルを1減らす代わりに必要侵食率を下げる C ランク1とイージーエフェクトを持っている場合に情報収集・戦闘中の判定以外で判定の達成値が +1 される C ランク2がある。過激さは薄いものの、前者はコンボで、後者は調達判定で面白い結果を生むかも知れない。

ナイトメアプリズンのエリザベート専用 E ロイスにはエフェクト仕様を禁止する超人の牢がある。どんなに強力なジャームもこれを使われては無力だ。エフェクト、ということはリザレクトも含まれる……!

ダブルクロス、は英語で裏切りを意味する。その通り、陽炎の戦場には敵陣営であるラゼラム共和国からクロドヴァ公告に送り込まれたスパイであることを表す D ロイス潜入工作員と、陣営について特に限定はされていないものの、スパイであることを示す秘密諜報員という D ロイスが用意されている。前者は事実を一つ隠蔽する、後者は自分に関する記憶を他者から消すことが可能である。 FH 専用ロイスの工作員に似たような効果である。ゲーム的実用性としては難しいかも知れないが、シナリオソースには面白い。

posted by: しゅんしゅん | DX3(ダブルクロス3rd edition) | 02:35 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

スポンサーサイト

posted by: スポンサードリンク | - | 02:35 | - | - | - | - |
コメント
 









トラックバック
 
http://syun2ej.jugem.jp/trackback/3306