<< インフィニティコードまでも買ってしまった | main | gcc on コマンドプロンプト >>
Twitter


スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |

はじめての Bzr

はじめてのいぃまっくす -Emacs インストールガイド- で Bzr を用いた。 Bazaar が正式名称。 SVN の様なヴァージョン管理システムである。簡単にいうとファイルを共有したり、ヴァージョン管理したり出来るありがたい何かだ。 Bazaar の日本語メーリングリストからマニュアルが閲覧できる。さしあたって必要そうな事を抜き出しておいた。

インストール

Cygwin なら普段どおり簡単に。 Ubuntu でのやり方をちゃんと確認したい……

ローカルのフォルダをチェックアウト

cd (チェックアウトしたいローカルフォルダ)
bzr branch (チェックアウトしたい共有の URI)

ローカルのフォルダを更新

bzr merge
bzr commit -m "適当なコメント"

とりあえずはこんな所。僕程度ならこれで十分。今後増やすかも。 commit の際にエディタがねぇよと言われたら .bazaar/bazaar.conf に

editor=(適当なエディタのパス)

って書いたらなんとなったっぽい。

posted by: しゅんしゅん | 学び | 00:45 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

スポンサーサイト

posted by: スポンサードリンク | - | 00:45 | - | - | - | - |
コメント
 









トラックバック
 
http://syun2ej.jugem.jp/trackback/3199