<< そうだ、 Ruby 、やろう "ごくごく基礎的な事" | main | 正規表現から見たラブプラス >>
Twitter


スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |

「ラブプラス+」 なるゲームが出るらしいね

このブログでも過去にラブプラスを取り上げたことがある。それの続編として "ラブプラス+" が出るそうだ。コナミの本気具合がうかがい知れるというものであろう。

関連記事


所で、賢明な皆さんは ラブプラス+ と聞いて次の言葉を連想したに違いない。 "インクリメント" と。ご存じない方のために説明すると、プログラミングで "++" と書くとインクリメントと呼ばれる、値を一つ増すコマンドになるのだ。例えば

a = 5;
a++;

と書けば a = 6 となる。

転じて、有名なプログラミング言語である C Programing Language (C 言語) のアッパーヴァージョンとして作られた言語を C++ と呼ぶ。 C 言語より一歩進んでいるから C++ なのだ。


では。 "ラブプラス+" は "Love++" である。つまり、このタイトルは一段階進んだ愛を体験するゲームだというコナミの宣言なのだ。素晴らしいね!

続いて我々は以下のようなゲームの登場を望む。

Objective-Love
元来の愛をベースにオブジェクト指向を取り入れた新しい愛を表現したゲーム
Love#
Love++++ から。ラブ++ をさらにアッパーさせた。他社の競合製品の優れた点を研究して生み出したパクりインスパイアゲー
Love--
Love-- (らぶ・でくりめんと) は一歩後退した愛を示す。Love を知らない青少年が Love を知るまでの葛藤、戦いを描いた良作
posted by: しゅんしゅん | その他 | 00:55 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

スポンサーサイト

posted by: スポンサードリンク | - | 00:55 | - | - | - | - |
コメント
 









トラックバック
 
http://syun2ej.jugem.jp/trackback/3067