<< SW2.0向けダイスシミュレータ | main | 世界の敵 >>
Twitter


スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |

ホワイトデープレゼント額から考える愛の大きさ

 ついに、しゅんしゅんが理系である事が読者の前に明らかになる日が来た。この記事を読むにあたって前提としておくと便利な記事は以下のとおりである。



今回は恋人との関係を楽しんでいる諸兄に向けて、ホワイトデーに自らの愛を再び伝えるのに相応しいプレゼント額及び、恋人が欲しい諸兄に意中の異性を射止める為に有効なプレゼント額を紹介する。


 僕? どうでもいいだろ?







 まずはウェーバー・フェヒナーの法則に関して復習しよう。次式に表される。


E = k・logR

すなわち心理量Eは物理量Rの対数に比例する。尚、logが分からない場合は下の図を参考にしてほしい。


対数と指数の関係


 さて、我々は大きな勘違いをしている事に気付いただろうか? 私は涙をもって諸兄に問う。この式を見て未だ"倍額のプレゼントをすれば納得してくれる"等と悠長な事を思っているのだろうか? 否、断じて否。あれ程の激戦を潜り抜けた歴戦の勇士である貴兄がその様な甘さを持っているのは実に刺客による巧妙な罠によるのである!


 ゆめゆめ忘れるなかれ。彼女がこう言ったとしよう。即ち「倍の愛を返してほしい」と。ならば、2000円のチョコレートに4000円で良いと短絡的に思考する物は現実を見ていないのだ。すなわち、ウェーバー・フェヒナーの法則によれば 2000^2 である4,000,000円のプレゼントを贈ってやっと彼女は「ああ、私の倍愛してくれた」と納得するのである。嗚呼、なんと強欲なのだ、人間とは!!


2/14の平均は2000円と言われているらしい。また、女性が平均的に求めるホワイトデープレゼント額は20000円であるらしい (出典:anエリア 該当記事)。これをウェーバー・フェヒナーに当てはめると次の事が判明する。即ち……

「1.3倍愛されたい!」(平均で)
という主張である。女性とはなんと謙虚な生き物なのか! 1.3倍しか望まないのだ! 5倍とか10倍とかではないのだ!


 ……そろそろ飽きて来たので終了

posted by: しゅんしゅん | その他 | 23:37 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |

スポンサーサイト

posted by: スポンサードリンク | - | 23:37 | - | - | - | - |
コメント
 
2010/02/28 4:25 PM
Posted by: ひかるる
ちょっと、なかなか面白いことやってるじゃない。
ちなみに、まあちなみになんだけど、イエス様の愛は、計算できないよね。笑
あとさ、マルコ10:29〜:30はどうなる?笑

しゅんしゅん、1.3倍愛さないでくださ、、、
2010/03/03 1:43 PM
Posted by: ちゅん
 イエス様の愛は無限なので議論の余地がない 笑

 100倍を得る、かぁ。
例えばさ、 1m * 1m の畑を捨てれば 100m * 100m の畑を与えられるんだよ。パッと見た所、「100倍だ!」と思うけど数学的に見ると10000倍(100^2倍)なんだよね。

 1.3倍愛さないのは計算が難しいから無理 笑
 n^(1/1.3)なだけなのだけどね。









トラックバック
 
http://syun2ej.jugem.jp/trackback/2993